モビット 申し込み 郵送される書類

モビット申し込みと契約時に郵送される書類ってどんなもの?

モビット申し込みの際には書類の取扱いが重要になってきます。まず本人確認書類と現在の収入を証明するための書類。これは自分が用意すべきもので、必ず必要なものを揃えておかなければならないものです。

 

しかしもうひとつ忘れてはならないものがあります。

 

それは契約時に郵送されてくる書類です。

 

モビット申し込みを行い、融資が可能と判断されていざ契約の段階に移るとモビットからさまざまな書類が送られてきます。それをしっかり管理し、適切な取扱いをしなけば契約に支障をきたしてしまう恐れもあります。

 

ではどのような書類が郵送されてくるのでしょうか。まず契約に直接関わる書類。入会申込書と契約内容確認書、預金口座振替依頼書の3点が送られてきます。入会申込書に必要事項を記入し、本人確認書類や収入証明書と一緒にモビットの申し込みを行うわけです。その際には契約内容確認書をしっかりと確認し、不都合な点がないかどうか、理解不足な点がないかどうかを確認しておくことになります。公式サイトには掲載されていない細かい規則が書かれていますから、面倒くさがらずに目を通しておきましょう。これは同じく郵送されてくる会員規約も同様です。預金口座振替依頼書とは文字通り返済時に引落しを行うための口座を決める書類です。実際にモビットカードを利用する際に不可欠なものとなりますから、どの口座にするかをよく考えたうえで判断することが求められます。

 

ほかに送られてくる書類としてはカードローンの案内、入会申し込み手続きの案内、会員向けサービスの「Myモビ」の案内などパンフレットの類もあります。入会申し込み手続きの案内で具体的な手順を把握しておくとその後の手続き・作業が楽になるでしょう。「Myモビ」の案内は実際にカードを利用しはじめた時に目を通してもよいですし、申し込みの段階からどんなサービスが利用できるのかを確認しておくのもよいでしょう。

 

それからモビットカード。このカードで融資を受けたり、返済を行うことになります。その意味ではもっとも重要なものと言ってよいでしょう。利用を始める前に紛失したり、破損するようなことがないよう、しっかりと保管しておきたいところ。

 

あとはATM/CDの一覧。全国各地にあるATM/CDをチェックすることができます。手軽に返済していくうえで役に立つでしょう。それから返信用封筒。わざわざ自分で封筒を用意する必要はないのです。こうした書類をしっかり管理し、手順どおりにモビット申し込みを行っていくようにしましょう。


モビット郵送される書類?内緒にしたい方は【ネット+自動契約機】関連ページ

モビット申し込み必要書類
モビットに限らず、お金を借りるときは本人確認書類は必須です。収入証明書についても総量規制が始まってからは必要になりました。面倒に感じるかもしれませんが、大切なことなので準備しましょう。

トップページ こんな方におすすめ お急ぎの方へ 借り入れ条件 今すぐお申し込み